【第一印象】をよくする方法!今すぐできる5つのコツ

この記事は約5分で読めます。

入社式が近づいてきたけど第一印象が悪いからすごく不安。人見知りだから初対面だと話せないし会社になじめるか心配です。

今回はこんな悩みにお答えしようと思います。

この記事でわかること

・第一印象をよくする「5つのコツ」
・第一印象が秒で決まり、半年続く心理法則

・5つを使えばうまくいく

「第一印象は3秒で決まる」といわれていますが、入社したばかりでは全ての人が初対面。

たかが3秒とはいえ、その3秒が1日中繰り返されているのだから気が抜けません。

今回は当日でも間に合うけれど、絶大な効果のある5つのルールを厳選してお伝えしようとおもいます。

スポンサーリンク

第一印象をよくする「5つのコツ」

1 時間を守る
2 身だしなみを整える
3 姿勢をよくする
4 無意識の行動を意識する
5 聞き役にまわる

あたりまえ?まずは読んでみてください。ではひとつずついきますね。

1 時間を守る

出社時間は何時といわれていますか?

初日だから8時45分。といわれたならば15分前の8時30分に調節します。

調節という言葉を使ったのには、良くも悪くも目立ちたくないからです。1人で早すぎれば注目をされ、遅すぎてもおなじです。

まずは8:30より早めに待機、同じ新入社員らしき人物の後を追えば迷わず落ち着いた行動がとれるでしょう。

時間は早すぎても遅すぎてもいけません。

2 身だしなみを整える

入社式の6割は人がリクルートスーツを着ていますので、服装は面接を思い出せば大丈夫。

企業はいろいろとあなたに教えたいはずなので、あなたが教えるならどんな後輩がいいのか想像してみるとよいでしょう。

受け入れる側もどんな人が来るのか不安な気持ちは一緒です。

素直に話を聞いてくれる(内面はどうであれ)従順な雰囲気な子が好かれるでしょう。

ビシッと決めることよりも、会社の空気に溶け込む見た目が大切です。

3 姿勢をよくする

ここでは簡単に姿勢をよくする方法を紹介します。

1・腰の後ろに両手をまわす
2・そのまま両方の手の甲を合わせながら前を向く
3・姿勢はそのまま、手だけ横に戻す

これだけです。

自然に重心が後ろになり、背筋が伸びるのがわかるとおもいます。

良い姿勢は自信があるように見えますし、疲れにくくなるので普段から意識するのがおすすめです。

人がいたらすぐに手は前に戻そうね!!偉そうだから

4 無意識の行動を意識する

無意識にやっていることを、意識してやめましょう。

たとえば

腕をくむ、髪をさわる、足をくむ、ボールペンをカチカチ鳴らす

もし思い当たるクセがあるのなら、意識をしてやめること。

メモを取ることには、相手を無意識に安心させる強力な心理効果があるのです。それなのにカチカチ不快な音を立てるのは本当にもったいないのです。

5 聞き役にまわる

2つの言葉だけ、覚えてください。

1・すごいですね
2・それは、どういうことですか?

たったこれだけです。聞き上手になるには相手への共感と興味です。

多くの人は自分が話したいと思っています。

ですから人見知りだとしても相づちと相手への興味を示すだけで十分会話は続きます。

そうはいっても気の利いたことを言う方が印象がよくなるんじゃないの?

人は印象を決める時、会話の内容にはほとんど注目していないことがわかっています。

その理由をこれからお伝えしていきますね。

第一印象が秒で決まり、半年続く心理法則

ここからはメラビアンの法則と、初頭効果についてお伝えします。

秒で決まる!メラビアンの法則とは

メラビアンの法則は初対面に受ける印象が、何によって決められているのか分析しました。

顔写真と録音データを使った実験の結果が下のグラフです。

「出会って3数秒で第一印象は決まり、その印象は外見から得ている」

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンはこう結論づけたのです。

 視覚情報(見た目)55%
見た目、外見、表情、しぐさ
 聴覚情報(声の調子)38%
早口、ゆっくり、イントネーション、高さ
 言語情報(話の内容)7%
会話の内容、言葉の意味

面白い話を考えるより、外見をよくするほうが印象は簡単によくなるんだね

6か月続く!初頭効果とは

1946年スワースモア大学でソロモン・アッシュという心理学者により提唱されました。

「人や物に対する第一印象は、長い間残り続ける」
第一印象は3秒で決まりますが、その効果が半年続くとしたのが初頭効果です。

 なぜ第一印象が6か月も続くのか

Aさんの印象
嫉妬深い・頑固・批判的・衝動的・勤勉・知的な人

さらっと読んだあと、思い出すのはどの言葉でしょうか。

嫉妬深い、頑固・・・。なんだっけ?覚えていないとおもいます。

知的、勤勉など良い部分もあるのに、思い出すのは最初に聞いたことば(第一印象)です。

これを人に話したり思い出したりすることで記憶は固定され、その効果は約半年間も続きます。

最初に知的、勤勉と思われて半年間とくしよう!

5つを使えばうまくいく

第一印象をよくしたい。

多くの人が悩むのは、法則は知らなくても「第一印象は3秒で決まり、その印象は半年続く」ことを肌で感じているからでしょう。

今回はすぐに実践できる方法として

1 時間を守る
2 身だしなみを整える
3 姿勢をよくする
4 無意識の行動を意識する
5 聞き役にまわる

この5つを紹介してきました。

入社式が近づいてきたけど第一印象が悪いからすごく不安。人見知りだから初対面だと話せないし会社になじめるか心配です。

まずは姿勢をよくしましょう。方法はもうわかりますね。

初対面の人と話をする必要はありません、ただ話をききましょう。

格好の良いスーツよりも、会社の空気に溶け込む見た目のほうが大切です。

素直に話をきける人は、会社にもすぐに馴染めるようになるはずです。

タイトルとURLをコピーしました