【おうち時間】弾いても飾ってもOKな「コンパクトギター」に感動したので紹介します

この記事は約17分で読めます。
スポンサーリンク
  • 外出できなくてつまらない~
  • 新しい趣味をはじめたい
  • 昔ギターやってたからもう一度やろうかな

こんな人、お待たせしました。

この記事では「おうち時間」を楽しく過ごしたい方、新しいことを始めたい方へ私が購入してよかった「コンパクトギター」を紹介します。

みやここ
みやここ

今まで10本以上のギターを使用したなかでも、かなり満足のいくモデルです

スポンサーリンク

そもそも「コンパクトギター」ってなに?

左から、ミニギター、コンパクトギター、レギュラーギター(標準サイズ)の画像です。

みやここ
みやここ

ギターの大きさはスケールの長さで決まります

ミニギターは知ってるけど、コンパクトは知らないよ~

という人、コンパクトギターは

  • ミニギターよりも大きくて
  • 標準のギターよりも小さい

珍しいサイズのギターです。

みやここ
みやここ

実際、見つけるのにかなりに苦労しました

たった数センチ長さが違うだけですが、持った感覚や弾き心地、音の響きは驚くほど変わります。

おうちで弾くには「コンパクト」が適してる

「普通サイズ」「ミニサイズ」は種類が豊富で好きなデザインが見つけやすいです。

一方、コンパクトギターは種類こそ少ないけれど

みやここ
みやここ

おうちで使うには圧倒的にオススメです♪

標準サイズの場合

  • 音が大きすぎて気軽に弾けない
  • ギターの幅が広くコードが押さえにくい
  • 大きすぎて弾かされている感がある
  • 弾かないときはジャマになる

小柄な女性は、ギターを抱えるのも大変です。

ミニサイズの場合

  • 高価でも音程がズレやすい
    (粗悪品はそもそもあわない)
  • 音が弾いても響かない
  • 楽器というよりはインテリア
みやここ
みやここ

個人的な感想ですが、ミニギターはきちんと弾いても音程が合わないし、音が伸びないので、実力よりも下手に聞こえてギターが嫌になってしまうと思います

ミニギターは手軽なのですが、ギターをわかっている方が使うもので、最初の1本にはオススメしません。

とはいえ、レギュラーサイズはスタジオで演奏できるほどの大音量。

そして、部屋で弾くならコレ!と思ったのが「yairi(ヤイリ)」のコンパクトギターです。

良かったことは

  • 握る幅が狭いので手が小さくても握りやすい
  • 弦の高さが低いので指の力がなくても抑えやすい
  • 女性が抱えてちょうど良いサイズ
  • 音のズレが少なく、きちんとした音程で演奏できる

大きすぎない音量で響いてくれるので、昼間ならアパートでも思いきり弾くことができました。

私が購入したのはYM-03MH(マホガニー)

みやここ
みやここ

弦の高さが「高い」ギターでは、指先に水が溜まって皮がボロボロ剥けましたが、YM-03では皮がむけませんでした!

指の皮がむけていると恥ずかしいので、これはホントによかった~。と思いました(笑)

ネットで購入しても大丈夫?

今まで10本以上のギターを使ってきたのですが、実はネットで購入したのは今回が初めて。

ギターをネットで買うのはちょっと不安…。

と思ったのですが、結果は

みやここ
みやここ

全く問題ありませんでした!

口コミを調べて大丈夫そうだな。とは思っていましたが、ギターも綺麗で、弦も新品が張られていたのですぐに弾くことができました。

みやここ
みやここ

お店で購入するときは、弦がサビていることもあります…

難点をあげるならギターの木目が選べないこと。

ヤイリ「YM-03」には3色あり、ナチュラルとブラックの場合は気にしなくて大丈夫。

私と同じ、マホガニーの場合は木目がそのままわかるので当たりはずれを感じるかもしれません。

ですが、お店に行っても、同じ色が何本もあるのはまれなので、選ぶことはできないでしょう。

みやここ
みやここ

運にまかせるのはどちらも同じなんだね


※1:07でYM-03が視聴できます

【サクラ楽器】HONEYBEE、S.YAIRI、アコギ、ミニアコ 5機種 弾き比べ!

上をみればキリがない、でも価格の割に高品質な3つの理由

理由①トップが単板

ギターの表板が1枚の板でできているという意味です。

通常2万円代のギターは、材料費を抑えるため合板という張り合わせた板を使用します。

みやここ
みやここ

アコースティックギターは板の振動で音を出すので、1枚の板で作った方が音が良い♪

  • ギターは弾き込むと音が良くなる
  • 年数とともに木材が乾燥して音が育つ

なんて話があるので、せっかく買うなら単板のギターを長く大切に育てていくほうが楽しめると思います。

理由②サドルとナットが牛骨

上の画像にある、弦が張ってある白い小さいパーツをそれぞれサドル、ナットといいます。

弦に直接触れているのはこの2か所で、実際に大きく音質に影響しているパーツです。

安いギター、というかほとんどのギターはプラスチックです。

みやここ
みやここ

購入してから、わざわざ牛骨に交換する人もいるんですよー

もちろん、プラスチックよりも牛骨のほうが、高価なため音は良くなりますよ。

理由③付属ケースが高品質

落ち着いたピンクの女子ウケしそうなケースですが、機能性はバツグンです。

  • 厚めのクッション
  • ネック固定ベルト
  • リュックみたいに背負える
  • 底の部分には厚めのゴムパッド

汚れた地面でも安心して縦置きできます。

でも、ケースなんていらないんじゃないの?

そんなあなた、

  • 友達に貸そう
  • 引っ越しする
  • しばらく片付けたい

突然ケースが必要になっても、ちょうどいいサイズのケースはすぐにみつかりません。

みやここ
みやここ

ケースをあとから買うと5,000円くらいするので付属してるのはありがたい♪

※初心者セットもオススメです

初めてならチューナーだけは用意しよう

ピアノをやっていた。音階には自信がある。

それ以外の人には「チュニングメーター」が必要です。

みやここ
みやここ

ピックやスタンド、ストラップよりもイチバン重要

KORGはギター好きなら知らない人はいない、日本の一流メーカーです。

音があっていないとなんだか気分が悪いけど、どの音がズレているのか探すのは難しい。

音を感覚で覚えるのは、経験があっても大変です。

※1,000円ほどなので、絶対に買っておきましょう。


※セットならチューナーもついてます

おまけ:ピックガード外しました

ピックガードは穴の右側にある茶色のやつ。私はどうしても好きになれません…。

みやここ
みやここ

ピックガードは、ピックでギターに傷がつかないよう保護目的で付けられています

もともと付いていないギターもあるし、ピックでジャカジャカ弾かない人にはなくても問題ありません

むしろない方が音の響きは良くなります。

両面テープで貼り付けてあるだけなので、長く使っていると普通に剥がれてきます。

ピックガードだけでも売られているので、好きなデザインに貼りかえることもできますよ♪

みやここ
みやここ

剥がし方は超カンタン。ドライヤーで温めながら剥がす!これだけです

注意点は

  • 熱いのでやけどに注意
  • ギターが古くて日焼けしてると色の差がでる
  • 勢いよく剥がすと塗装がはがれる

ゆ~っくり。でも熱いので手袋をしたり毛抜きでつまむのがオススメです。

みやここ
みやここ

これで本当に大満足のギターになりました♪ピックガードが嫌いな方は是非試して、おうち時間を楽しんでくださいね

ではまたっ!

※一緒に読まれている記事

【夢幻鉄道】西野亮廣 (歌詞・ギターTAB譜)印刷用PDF
みやここ 今日は、キングコングの西野亮廣さんが作成中の絵本『夢幻鉄道』のテーマソングを紹介したいと思います! 知らないよ~。という人は、このあとの動画を見て知ってくださいね。 私はあまりに感動し...
タイトルとURLをコピーしました