新しい職場が不安すぎ!心配症のあなたが明るく出社する方法

この記事は約5分で読めます。

仕事が決まってうれしいけど今は不安のほうが大きくて

最初はうれしかったけれど出勤する日が近づくと不安になってくる。

こんな気持ちありますよね。

正社員、派遣、アルバイト。

職種はなんであれ最初はいつだって不安です。

・上手くやっていけるかな
・経験がないけど不安だな
・雰囲気になじめるかな

今回はそんな気持ちを少しでも楽にできる方法をお伝えしていきます。

紙とペンを用意していただけると不安が解消されるのをより実感できると思います。

新しい職場が不安な理由

結論を言ってしまうとあなたが不安に感じている理由は「うまくやろうとしている」からです。

もちろんやる気があるのはいいことですが、それだと気持ちだけで空回りしかねません。

1998年にアイオワ大学が行った研究ではこのような結果になりました。

自分が就職・転職・起業後にどんな能力を発揮できるかは事前に予測することが全く不可能

つまり、どんなにあなたが不安を感じても実際にやってみなければ結果は全くわからないのです。

ですから不安があるときは

もしうまくできたらラッキー、失敗して当然なんだ、と考えることが必要です。

とはいえ、そんなこと言われても簡単には切り替えられないと思います。

失敗したらどうしよう期待はずれだったらどうしよう。

そんな考えを解消する方法をこれから紹介していきますね。

重要なのは、うまくやろうとしないこと!

新しい職場で不安を解消する方法

まずはできるだけ多くの不安を思い浮かべてください。

「不安の収集」作業を行います。

この時に悩みが多ければ多いほど不安は解消されるのでがんばって考えましょう。

近くにあれば紙に書きだすほうが効果が実感しやすいです。

不安の選別

実際に考えてみました。

具体的な悩みの例

・上手くやっていけるか
・趣味とのバランスがとれるか
・雰囲気になじめるか
・専門用語を理解できるか
・仕事が難しくないか

まずはこの悩みを2つにわけていくのです。

分け方は「自分で解決できる問題と、自分で解決できない問題です」

<自分で解決できる>
・専門用語を理解できるか不安
・趣味とのバランスがとれるか
<自分で解決できない>
・上手くやっていけるか
・雰囲気になじめるか
・仕事が難しくないか

紙に書いている人は「自分で解決できない」不安を線で消していきましょう。

視覚的に不安が減るとそれだけでストレスは減少します。

雰囲気は行かなければわかりませんしその他も実際に働かなければわからない内容です。

考えても答えのでないこと自分で解決できない問題に悩むことには意味がありません。

もし考えてしまった時は「答えのでないことには悩まない」と意識するよう心がけましょう。

努力の選択

自分で解決できる項目として以下の2つが残りました。

・専門用語を理解できるか不安
・趣味とのバランスがとれるか

正直この2つも自分で解決できるか微妙です。

なぜなら専門用語をどの程度使用するのかどのくらい残業があるかは考えてもわからないからです。

おそらく書きだした不安のほとんどが自分で解決できないものだったのではないでしょうか?

もっというと自分で解決できないから不安を感じるということです。

とはいえ努力は不安解消につながるので趣味を大事にするならば残業は断ると固く決心をしてみましょう。

ITや医療分野で専門用語が心配ならば本を買って勉強するのも良いでしょう。

実際に何かをするというよりは

「私はこれをやったから大丈夫」そう思う気持ちが不安を解消するのです。

「自分で解決できる問題」の中から「努力できることを選択」し実行にうつしていきましょう。

不安を打ち消すにはこれをしたという自信だね!

新しい職場で何かを「やろう」と思わない

行くか戻るか

できる努力はしているけれどやっぱり不安がなくならない。

そんな方はまだうまくやろうという気持ちが抜けていない証拠です。

そこで最後にもう1つ不安を解消する方法を紹介して終わりにしたいと思います。

その方法とは「ダメな事をやらない」です。

うまくやろうとすると、できなかった時に落ち込みます。

ですから「やる」のではなく「やらない」に気持ちを切りえるというものです。

こちらも実際にやってみましょう。

やってはダメなこと

・愚痴を言う
・指示を聞かない
・間違いを認めない

なんでもいいです「挨拶を無視するのはダメ」でもいいでしょう。

これをしたら注意されるな。そう感じることを全てやめていくのです。

こうしたら「相手によく思われるな」と考えると気が重くなるでしょう。

うまくやろうとがんばらなくてもダメなことを除けば結果はおなじになるのです。

失敗してマイナスポイントがあるのと何もしないでマイナスポイント0の場合、合計点は同じってこと

仕事はスポーツではないので競う必要はないのです。

終わりに

今回は不安を解消する方法をお伝えしてきました。

なんといっても一番効果のある方法は自分に自信を持つことです。

この方法を試したあとは「大丈夫。自分にはできるだって面接で採用されたんだから」

と自分に声をかけてあげてくださいね。

この記事のまとめ

<不安の原因>
「うまくやろう」とする気持ち

<不安を解消する方法>
①不安の収集
②不安の選別
③努力の選択

「うまくやろう」と思わずに「ダメな事をやらない」と考える。

タイトルとURLをコピーしました