【ストレス解消】お手軽ランキング!あなたに1番合うのはどれ?

この記事は約9分で読めます。

ストレスがヤバイ

旅行いけば?マチュピチュとかめっちゃいいらしいよ

確かに海外旅行に行けばストレス解消になりますが、そんな簡単には行けませんよね。

しかも旅行に行くまでの間のストレスはただ我慢するだけですか?

ストレス解消は手軽にできなくてはいけません。

なざなら手軽にできないと、どんどん溜まるストレスに追いつけないからです。

そこで今回はお手軽にできるストレス解消法を、ランキング形式で紹介したいと思います。

出典は鈴木祐さんによる著書「超ストレス解消法」
幸せホルモンとよばれるセロトニンの量を増やすグリーン・エクササイズです。

※本の詳細は文末に記載

ランキングを知りたい人は目次を開いてね

ストレス解消法・手軽さと効果ランキング

美しい海

ストレス解消には

・自然にふれること
・運動がいい

と言われているので、自然の中でウォーキングなどの運動を行うのが効果的。

5分でも効果があるそうですが公園の近くに住んでいるならともかく、忙しい毎日の中では出かけるだけでも負担に感じてしまいます。

ストレス解消法・手軽さランキング1位 自然の写真を見る

手軽さ★★★★★  効果★☆☆☆☆

どこにも出かける暇がない、時間を取られたくない。

そんな人におすすめ第1位は自然の写真です。

オランダのアムステルダム自由大学が行った実験で、学生たちに複雑な計算問題を解かせストレスを高めました。

その後、都会の風景と緑の公園の風景の写真を見た場合とでのストレスを比較したのです。

緑の写真を見た学生は

・リラックスを司る副交感神経が活性化
・心拍数が多く下がった

この結果から公園まで出かけなくても、自然の写真は見るだけでもストレス解消に役立つことがわかりました。

できれば5分以上見ることが良いそうです。

おすすめの使用法

お気に入りの写真があれば持ち歩いてもいいでしょう。

携帯のアプリやスクリーンショットでも構いません。

職場でストレスが溜まる人は、机の目立つ位置に緑の多い写真を飾るのがおすすめです。

ストレス解消法・手軽さランキング2位 アロマテラピー

手軽さ★★★★☆  効果★★☆☆☆

どこにも出かける暇がない、時間を取られたくない。

そんな人におすすめ第2位はアロマテラピーです。

その中でも1番のおすすめはラベンダー。

ロンドンの老人病院で睡眠薬を常用している患者にラベンダーの香りを嗅いでもらう実験を行いました。その結果

・睡眠薬なしでも眠りが深くなった
・深夜の徘徊がなくなった
・日中の眠気が減った
・メリハリのある一日を送れるようになった

このような結果となりました。

つまり植物だけでなく、植物の香りにも癒し効果があることが研究で実証されたのです。

おすすめの使用法

私のおススメの使用法はお風呂場に垂らす方法です。

湯船でも構いませんし小皿でも構いません。

お風呂の蒸気で香りが全体に広がるので効果的です。

ディフューザーはオイルで汚れる。と思う人にもお風呂場で小皿を洗い流してしまえばいいので簡単です。

いつもすぐに使えるように持ち歩く場合には、ティッシュに1滴垂らしてポケットに入れておけばいつでもストレス解消ができるでしょう。

ラベンダーがおすすめですが、苦手な人はペパーミント、クラリセージ、ベルガモットもおすすめです。

ストレス解消法・手軽さランキング3位 自然の音を聞く

美しい自然

手軽さ★★★☆☆  効果★★☆☆☆

お手軽なストレス解消法第3位は、自然の音を聞くことです。

森に行けばもっと効果的なのですが、自然界の音を聞くだけでもストレスは減らせることがわかりました。

イギリスのサセックス大学で17名の学生にストレスのかかる作業をしてもらった後、自然音もしくは人工音を5分25秒聞いてもらいました。

自然音とは風の音や鳥のさえずり、 人工音は車のエンジンやオフィスの音です。

結果は

・リラックス効果を感じた
・集中力が高まった
・主観的な幸福感が増した

しかもストレスをより強く感じていた人ほど、自然音のリラックス効果は大きかったのです。

これは「バイオフィリア」といい、人間は本能的に慣れ親しんだ自然音に引きつけられるからだといわれています。

加えるならば、職場に観葉植物など自然の物を増やすことで「幸福度」「生産性」「創造性」が向上することがわかっています。

おすすめの使用法

夜なかなか寝付けない人はスマホにタイマーをセットして自然音を流します。

気が付くとスマホをみている人はブルーライトで交感神経が刺激されるのが原因で眠れないのかもしれません。

自然音を聞いている間はスマホを見ない!と決めるとよいでしょう。

職場の休憩時間にはイヤホンを使ってリラックスするのもおすすめです。

ストレス解消法・手軽さランキング4位 観葉植物

手軽さ★★☆☆☆  効果★★★☆☆

お手軽なストレス解消法第4位は、観葉植物を育てる。です。

人によってはお手軽ではないかもしれませんが、森に行けないなら家の中に緑を作ってしまえという考えです。

そうすれば出かけなくても毎日緑が目に入るので、お手軽なのです。

ドラセナ、ポトス、ベンジャミン、サンスベリアなど、種類は何でも構いません。

ノルウェーのオスロ農業大学では51件のオフィスを対象とした実験を行いました。

観葉植物を設置したオフィスでは

・従業員が喉の痛みを感じる確率が30%低下
・咳をする確率が40%低下
・頭痛を訴える確率が30%低下
・スタッフの一般的な疲労も20%低下

このような効果がみられました。

植物にはストレスを和らげるだけでなく、オフィス設備や清掃道具にある有害物質 (アンモニアなど) 取り除き、室内の空気をキレイにしてくれる効果もあるのです。

特に先ほどあげた観葉植物はエコプラントと呼ばれ、NASA(アメリカ航空宇宙局)が空気清浄効果を認めており現在50種類あります。

あの「Amazon」でもワークスペースにバイオフィリアの考え方を取り入れており、オフィスには植物の香りが漂い森の中にいるような感覚になるそうです。

そこまではできないとしても、自分の机に置いた植物を8秒見るだけで効果は得られるので早速購入してみるのとよいでしょう。

おすすめの使用法

エコプラント:ドラセナ、ポトス、ベンジャミン、サンスベリア

ドラセナ、ポトスは水に浸しておくだけで根が張ってくるので土も水やりも必要ありません。

植木鉢を置きたくない人にもおすすめです。

またエアープランツは空気中の水分で成長するのでこちらもおすすめです。

観葉植物は100円均一でも手に入るのでぜひ試してくださいね。

ストレス解消法・手軽さランキング5位 森林浴

手軽さ★☆☆☆☆  効果★★★★★

お手軽かはわかりませんが、森林浴が効果はダントツ1位です。

森林に行く効果は

・ストレスの解消
・血圧の低下
・免疫細胞の活性化

が多くの研究で報告されています。

近くに森林がない!という人は緑のある公園を歩いてみましょう。

2017年に世界で初めて開かれた国際会議では、150人の専門家が森林浴の高い効果を確認しているので森林浴は世界が認めたストレス解消法ともいえるのです。

森林浴だけでも効果はありますが、ストレス解消にはやはり運動も必要です。

そこでおすすめしたいのが、森林セラピーロードです。

これは1980年代に林野庁が提唱したもので、安全に森林浴を楽しめる環境が整備されているかとストレス解消の効果が認められているかをクリアした場所だけを認定しています。

「森林セラピーロード」は商標登録されており、勝手に名乗ることはできません。

つまり、医学的な生理・心理実験によって癒しの効果が実証された森だけが登録されているというわけです。

現在森林セラピーロードは全国に64か所ありました。気になる方は、公式サイトで確認できます。

週末に何も予定もない時などは近所に認定エリアがあるかどうかを調べてみると良いでしょう

リンクはこちら▶森林セラピー総合サイト

ストレス解消法お手軽ランキング!あなたに1番合うのはどれ?

空と葉

結果をおさらいしておきましょう。

・ランキング1位 自然の写真を見る
・ランキング2位 アロマテラピー
・ランキング3位 自然音を聞く
・ランキング4位 観葉植物
・ランキング5位 森林浴

ストレス解消・合わせ技で効果あり!?

やはり森林浴、森林セラピーロードがダントツでしょう。

しかし他のストレス解消法を合わせ技にすることで何とかできるかもしれません。

部屋でも会社でも構いません

机に自然の写真を置く、できない人はスマホの待ち受けやパソコンの背景を自然の写真に替える。

観葉植物も、100円均一で売っている小さなものを机に置く。

ティッシュにアロマオイルを1滴垂らしポケットにしのばせておく。

休憩時間が1人ならイヤホンでヒーリングミュージックを聞きながらゆっくり過ごす。

これだけもストレスはかなり減らすことができるので、今すぐ実践することをおすすめします。

 

仕事の効率を上げてストレスを減らしたい方に!

ここまでストレス解消法をご紹介してきましたが、ストレスの原因がなくなれば1番いいいですよね。仕事がストレスになっている方にはこちらの記事がおすすめです。
仕事の効率を4倍に!パレートの法則で目標を達成する方法

参考資料
自然音とストレスを研究したサセックス大学は6分間読書をするだけで68%もストレスが軽減したとも発表しています。
本を読んで、ストレスを減らしてみるのもいいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました