なぜ人の目が気になるの?克服したい人に知ってほしい4つのこと

  • 仕事中に自分がどう見られているのか気になる
  • 視線を感じると「文句言いたいのかな?」と想像してしまう
  • 他人の評価が気になって集中できない…

今回は、こんな悩みにお答えしていこうと思います。

実際私も、視線を感じただけで仕事を失敗していた時期がありました。

ですが、今は

みやここ
みやここ

自分が想像していることと、相手が実際に思っていることは違うんだなー

と思って、マイペースにやっている感じです。

というわけで、この記事では「人の目が気になる」克服方法をパターン別に4つ紹介しようと思います。

スポンサーリンク

人の目が気になるときの「克服法」

理由

パターン①過去にトラウマがある

人の目が気になってしまう理由は、

  • 仲間外れにされた過去
  • 友人の言葉
  • 家族との関係
  • 大勢の前で恥をかいた

など、過去の出来事がトラウマになっていることがあると思います。

実際、私も

  • 普通の子はそんなことしない
  • ちょっとおかしいんじゃないの?
  • 食べ方が汚い

といわれた経験があり、他人にどう思われているのかばかり考えていた時期がありました。

「二度とあのときのような辛い経験はしたくない…」

みやここ
みやここ

でも、なかには褒めてくれる人もいました。
過去の悪い部分だけみても、そこに明るい光は見えてこないような気がします

過去に人から言われた

  • 否定的な内容は忘れて
  • 肯定的な内容を思い出す

まずは過去にあったツライことについて「私のせいじゃない」と思ってみる。

みやここ
みやここ

そこから考え直してみるのも、アリだと思います!

※食べ方を否定され、給食が食べられなくなった体験談です。

給食が食べられない病気【会食恐怖症】原因と私が克服した方法【荒療治】
あなたのまわりには 食事の誘いを絶対断る 1人でないと食事をしない こんな人がいませんか? みやここ もしくはあなた自身、食事の時だけ人と距離を取るようにしているとか… 一見理...

パターン②劣等感が強すぎる

自分に自信が持てないと、

  • 自分の評価を落としたくない
  • 良い面だけを見せていたい
  • 失敗したら嫌われる

ミスしないことばかりを考えて、なかなか仕事が進みません。

みやここ
みやここ

人は必ずしも同じ評価を受けるのではなく、環境によってかなり変わってくるものだと思います

同じ番組を見ていても、1人のタレントに対して

  • クールでかっこいいから好き
  • 冷たくて怖そうだから嫌い

と評価が真逆になるなんてよくある話ですよね。

「仕事が遅い=ダメ」と言われていた人が、上司が変わった途端、「仕事が丁寧」と褒められたり…。

みやここ
みやここ

本当の自分なんて、自分や見る側の都合で変わるということです

※仕事ができる人も案外苦労しています。

【できる人から辞めていく】優秀な人が退職したい4つの理由
仕事ができる人に限ってすぐ辞めちゃうんだよね あの人ならこんな所じゃなくてもっといい会社がみつかるよ 確かに、仕事のできる人はどこでもやっていけそうです。 周...

パターン③本当の自分を隠す「詐欺師症候群」

自分は仕事できないのになぜか周りから期待されていて…。いつ化けの皮が剥がれるか怖くて毎日ビクビクしているんです。

  • 自分に能力はないけれど
  • 周りからの期待も裏切りたくない

本当の自分がバレる恐怖で人の目が気になります。

みやここ
みやここ

どんなに自分でダメだと感じても、逃げずに頑張ってきたことが十分すごい♪

「相手の評価」のような掴みどころのないモノを気にすると、泥沼にハマります。

それよりも「行動」という具体的なモノを、今より少しでも評価していくことです。

みやここ
みやここ

未来の不安をなくすには目の前のことを頑張るしかありません

大丈夫、絶対にミスしない人間なんて存在しません。

まずは思い切って弱い部分をみせるというのも、アリだと思います。

※その思い込みが現実になる。知りたい人は以下の記事もチェックしてみてくださいね。

自分につく嘘はいずれ真実となり、あなたの人生を狂わせます【要注意】
相手によって、自分のキャラを変えている 好きでもないものを「いいね」と言ってしまう 苦しいときこそ、笑顔でいようと考える こんな人のための記事です。 実は私も、自分に嘘をついて、苦しんだ時期がありまし...

パターン④完璧主義

優秀な人と自分を比べて、

  • スピードが遅い
  • ミスが多い
  • 内容が伝わらない

と、自分の劣っている部分を探しがちです。

みやここ
みやここ

他のスゴイ人たちを見て、自分を否定する必要はありません

誰にでも、得意なコトと苦手なコトがあります。

どんなに優秀な人でも、苦手なコトはうまくできなくて当たり前。

みやここ
みやここ

全てをできるようにならなくてOK♪好き・得意を集中的にやっていこう

でも、どうしても比べてしまうときは…。

  • 「仕事ができる人」に対して
  • 「過去の自分」に対して

どちらと比べるかで、かなり違ってきます。

「過去の自分」と比べると、

  • 「過去に」作ったテンプレートがあったから、今回は前より早く書類が作れた
  • 「過去に」別のお客さんに同じことを聞かれていたから、今回はスラスラ答えられた

など、成長した部分が必ずみつかります。

みやここ
みやここ

自信を持って話している時は周りの目が気になりませんでした

自分の中にひとつ「自信が持てる」モノができると、できない部分も許せるようになってきます。

みやここ
みやここ

自分に厳しくするのはカンタン、もっと自分に甘くなって素直に成長を認めましょう

※あなたは、あなたのことを知っていますか?

【穴のあいた桶】ココに自分は必要ない。それはあなたが決めることじゃないんだよ
何をやってもうまくいかない、仕事ができないのは自分がダメ人間だから。 そんなふうに自分を責めていませんか? 誰かに相談して「大丈夫、仕事できてるよ」「もっと自信もっていいよ」なんて言われても、適当に都合のいいことを言っているよう...

まとめ:自分の得意を伸ばしていこう

上昇する矢印

人の目が気になる人は

  • 過去に嫌なことがあった
  • 劣等感が強すぎる
  • 本当の自分を隠したい
  • 完璧な自分でいたい
みやここ
みやここ

これじゃあ人の目が気になるわけだ…

克服方法は

  • 過去のツライ出来事は「私のせいじゃない」と思ってみる
  • 本当の自分なんて、自分や見る側の都合で変わる
  • 自分の「行動」という具体的なモノを認める
  • 思い切って弱い部分をみせる
  • 「過去の自分」と比較して成長を認める

というもの。

個人的には、

みやここ
みやここ

自信を持って話している時は周りの目が気になりませんでした

もちろん、カンタンに自信が持てるとは言いません。

得意・不得意関係なく「この人何なの!?」と思うくらい何でも器用にこなす人もいます。

でもどんなにすごい人でも、表にはださないだけ

  • 苦手があって
  • 失敗に怯えて
  • 自分はダメだ

みたいな思いを抱えています。

少なくとも私の場合は、できない自分をさらけだしても意外と共感してもらえました。

みやここ
みやここ

全てをできるようにならなくてOK♪好き・得意を集中的に能力を伸ばしていきましょう

タイトルとURLをコピーしました